不動産鑑定・土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください
ブログ

年別アーカイブ: 2011年

~一流の作家~ 人と人との信頼

久しぶりに歴史に関する本を読んでいます。 「幕末史」(半藤一利著 新潮社刊) 慶応4年、1868年、西郷隆盛と勝海舟、江戸城開城について会談。 勝海舟、イギリス公使パークスと会談の時の事を半藤さんはこう書いています。 「 …

西郷隆盛

人として大きくなるとは

『自己啓発とは、能力を取得するだけでなく、 人として大きくなることである。 責任を重視することによって、より大きな自分が見えるようになる。 うぬぼれやプライドではない。 誇りと自信である。 一度身に付けてしまえば、失う事 …

広大地評価の判断とマンション適地!!

「中高層の集合住宅等の敷地として使用するのが最有効使用と認められるか否かの判断は、標準的使用の状態を参考として判断するのが相当」であり、評価対象地上に4階建の共同住宅が建っているからと言って当該建物をもって当該土地はマン …

下から撮影したマンション

地代等自動改定特約と地代等の減額請求権!!

「地代等自動改定特約について、改定基準を定めるに当って基礎とされた事情が失われた事により、同特約によって地代等の額を定める事が借地借家法11条1項の趣旨に照らし不相当なものとなった場合には、同特約に拘束されず、同条項に基 …

住まいの画像イメージ

広大地判定依頼・・・と埋蔵文化財!!

  先日、広大地判定の依頼を受けたので、現地調査及び市役所等での法的規制等の調査を行いました。 広大地になる可能性があると言うことで意見書を書く事にしました。対象地には中世の集落跡(鎌倉・室町時代)があるという …

外に男女の埴輪がある風景

ある投資家の不動産投資の方法!!

「ある地方の個人投資家の実例をご紹介しましょう。 この投資家の不動産投資の方法は明快です。 購入時には取得金額の50%以上を自己資金で賄い、取得する不動産自体も表面の利回りが最低でも20%と決めています。 この利回りで取 …

都会のビル群の画像

借地権価格と立退料の関係

  「借地権の付着する土地を購入した地主が借地人に対し、正当事由に基づく更新拒絶をしたところ、一審判決は、正当事由は認められないとしたが、(東京)高裁判決(註1)は立退料1000万円の提供による明渡しを認容した …

クローバーと木の建物2軒

借地権の評価の依頼は・・・

  20数年不動産鑑定の仕事に従事してきました。 が、借地権の評価は同族間又は同族法人間の売買にからむものがほとんどでした。   借地権の価格に影響を与える要因として ① 借地権取引の慣行がある地域か否か ―― …

家の置物と1輪の花

借地権と借地非訟事件

借地権付建物や増改築等については、地主の承諾が必要です。 しかし、地主が交渉に応じてくれなかったり、いつまでたっても返事が返ってこない場合や高額な金員や厳しい条件を要求された場合は、地主に代わって裁判所が許可を与える制度 …

裁判所

地代の鑑定と建物買取請求権

  先日、地代の鑑定依頼と土地の賃貸借契約の見直しを検討して欲しいという依頼がありました。   私どもは、継続地代の鑑定の依頼を引き受けましたが、土地の賃貸借契約書の見直しは弁護士に依頼し直しました。 …

コルク板に押しピンが刺された画像
« 1 2 3 »
PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.