土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください
ブログ

年別アーカイブ: 2017年

賃料の増減額請求が認められるためには、相当期間の経過を要しないとした判例

家賃の値上げ等には一定の条件が必要ですが、賃料の増減額請求に、相当期間を要しないとした事例がありましたので掲載します。 【賃料の増減額請求が認められるためには、相当期間の経過を要しないとした判例】 最判平3・11・29( …

借地権の裁決事例

広大地・評価単位セミナーのお知らせ(2017年9月11日)

いつも当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 弊社主催の平成資産研究会、評価単位セミナー(IN大阪)を下記日程で開催することが決定いたしました。 相続財産の評価単位・地目の判定は、広大地の判定にも大きな影響を …

セミナーのご案内

相続1000兆円時代~資産把握や遺言づくり!!

団塊の世代の高齢化に伴い、相続ビジネスが注目されています。 日本経済新聞(2017.8.10)によれば相続争いが後を絶たず、金融業界では遺言作成や遺産の配分等で信託ビジネスに脚光が当たっているという記事がありましたので、 …

相続1000兆円時代

健康寿命

健康で長生きをしたい、というのは誰でも望む事ですが、5つの項目を注意しながら生活すれば健康寿命が延びるという新聞記事(2017年7月25日・日本経済新聞)がありましたので掲載しました。 健康寿命 2 年の違い、禁煙や睡眠 …

広大地と個別事情

広大地か否かを判断するにあたり、対象地における「個別事情」を考慮する必要はない、という事情があります。 この項目はとても重要な事です。広大地は想定条件が多く、なおかつ正確にこうですと定めた事項も少ないことも事実です。 以 …

広大地裁決事例

東京都内の土地、63億円詐欺被害 地面師か!!

2017年2月7日付で、『地面師暗躍、狙われる空き家』という記事を弊社ブログで掲載しましたが、 まさか、東京都内の土地購入代63億円を詐取され、土地を取得できない事態になっているという新聞記事がありました。 被害に遭われ …

続・地面師の暗躍

夏季休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 弊社では、下記の期間を夏季休業とさせていただきます。 平成29年8月11日(金)~8月20日(日) お電話・メール等の返信は8月21日(月)以降となりますので、お急ぎのご用 …

天神祭

  大阪天神祭が行われた昨日(7/25)、

テニスクラブの敷地の地目の決め方について

本件裁決事例(平成28年12月20日裁決・東京・公開)の本件各土地は、 本件テニスクラブの敷地は一体として利用され、クラブハウス、利用者用駐車場、テニスコート等が存する案件ですが、本件各土地の地目の判定について下記のよう …

評価単位1

広大地の適用と当事者間の事情等について

広大地の適用にあたり、路地状開発の合理性と当事者間の事情について 国税不服審判所の見解がでている文章をみつけましたので掲載します。 「本件相続の開始前10年間において道路開設した事例はなく、大半は路地状開発であることから …

広大地の適用と当事者間の事情
« 1 2 3 8 »
PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.