不動産の時価鑑定、同族間での不動産取引はお任せ下さい

News

  • HOME »
  • News
  • 年別: 2018å¹´

年別アーカイブ: 2018年

相続KOBAKANレター82号

宅地造成を誰が行ったかどうかは地目の判定に影響を及ぼすものではなく、かつ又本件土地は課税時期において建築途上の共同住宅の敷地があるので、宅地と解するのが相当とした事例 (名裁(諸)平11第52号 平成11å¹´12月22日裁 …

地目の判定

不動産融資6年ぶり減、アパートローン失速!|KOBAKANニュース102号

1.不動産融資6年ぶり減、アパートローン失速! 低金利下で伸びてきた不動産融資が鈍っている。日銀は2月8日、全国の銀行による2017年の新規融資額が11兆7143億円と、前年比5.2%減ったと発表した。前年を下回ったのは …

アパート経営6年ぶり減

相続KOBAKANレター81号

無償返還届出書の提出されている土地の評価は自用地の価額の80%が相当とした事例(平成13å¹´6月6日裁決 大阪・非公開) 1.本件各土地の概要 被相続人は、本件土地を堅固な建物の敷地として被相続人が代表取締役を務める法人A …

無償返還届出書

不動産投資、拡大に陰り。昨年の取得額25%減少!|KOBAKANニュース101号

1.不動産投資、拡大に陰り。昨年の取得額25%減少! 成長を続けてきた不動産投資信託(REIT)市場に、減速の兆しが強まってきた。2017年の物件取得額が約1兆8000億円で前年に比べ25%減ったもよう。大幅な不動産価格 …

不動産投信の物件取得額

相続KOBAKANレター80号

本件各土地は、開発にあたって公共公益的施設用地の負担が必要な土地であるので、広大地の適用があるとした事例(平成28å¹´2月29日裁決 関信・公開) 1.本件各土地の概要 (1)本件1土地は、幅員約16mの市道に接面する地積 …

公共公益的施設用地
« 1 2 3

年別アーカイブ

  • twitter

運営

アプレイザル総研

無料休日相談

相続税還付ドットコム

大阪の不動産鑑定士ブログ

底地相談ドットコム

コバカンニュース

ハトマークサイト大阪

土地評価の実務
相続問題の実務と対策

重要裁決事例集

広大地評価判定の実務

PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.