不動産鑑定・土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください
ブログ

広大地・相続税還付

広大地の評価が相当とした事例

本件土地は、開発行為を行う場合開発道路が必要な土地であると認められるので、評価通達24-4の定めを適用し広大地の評価をするのが相当であるとした事例 (関裁(諸)平16第10号 平成16年9月28日裁決) 本件土地の概要 …

広大地に該当するとした事例の画像

開発を了していることと広大地について

既に開発行為を了している土地は、標準的な地積に比して広大であっても広大地に該当しないところ、本件土地は既に建物の敷地として利用されているので、広大地補正はできないとした事例(平成16年3月5日裁決 東京 公開) 1.本件 …

広大地に該当しないとした事例

著しく広大な土地か否か(実際の事例)

本件B土地は、14区画に区分されて利用されている等、周辺の宅地に比して著しく広大な土地とは言えない事例 本件各土地の概要 (1)本件B土地 本件B土地は、■■■駅の約1500mに位置し、北東側道路に約70m、北西側道路に …

広大地の実際の裁決事例!

広大地通達に定める広大地に該当しないとした事例

本件土地は、標準的な宅地の地積に比べて著しく広大とはいえないので、本件土地は、広大地通達に定める広大地に該当しないとした事例(名裁(諸)平24第9号 平成24年10月30日裁決) 本件土地の概要 本件土地は、地積867. …

広大地

その地域における標準的な宅地の地積に比して著しく広大な宅地か否かが争われた事例

その地域における標準的な宅地の地積に比して著しく広大な宅地か否かが争われた事例(関裁(諸)平25第43号 平成26年5月13日裁決) 本件土地の概要 本件土地は、地積996.00㎡の土地で、相続開始日現在平成8年に建築さ …

広大地に該当しないとした事例

合理的と言える広大地に該当するとした事例

標準的画地で区割りを行えば開発道路は必要であり、かつまた経済的に最も合理的と言えるので広大地に該当するとした事例 (沖縄・公開 平成18年5月8日裁決) 本件土地の概要 (1)土地B 土地Bの地積は821.00㎡の土地で …

広大地に該当するとした事例の画像

開発を了しているとはいい難いこと等から広大地に該当するとした事例

現況の評価対象地の使用方法は、当該地域の標準的な使用とはいえず、開発を了しているとはいい難いこと等から広大地に該当するとした事例(沖縄・公開 平成18年5月8日裁決) 本件土地の概要 (1)土地A 土地Aの地積は795. …

広大地に該当するとした事例の画像

旗状開発と広大地評価

本件土地は旗状により開発した場合には、本件土地内に不整形地を産み出し、土地の評価額を低下させる要因となるので、広大地評価を適用することが必ずしも不合理とはいえないとした事例 本件土地の概要 本件土地の地積は、1,170. …

必ずしも不合理とはいえない事例

公共公益的施設用地と広大地評価

評価対象地は、公共公益的施設用地の負担が必要なので、広大地に該当するとした事例!! (平成24年8月28日裁決・仙台・公開) 本件土地の概要 本件土地は、本件相続開始日において、請求人所有の家屋の敷地の用に供されていた。 …

広大地に該当するとした事例の画像

農地と広大地評価

幹線道路沿いの本件農地の評価は、評価単位を2単位(A農地、B農地を区分)とするか、又は1単位(A農地、B農地を1区画の農地とする)とするか争いとなった事例です。さらに本件農地は、著しく広大な土地でなおかつ公共公益的施設の …

広大地争われた事例の画像
« 1 14 15 16 17 »
PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.