不動産鑑定・土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください
ブログ

広大地・相続税還付

市街化調整区域内の土地と広大地

広大地は、一昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。 本件土地は、市街化調整区域内に存する雑種地であるが、市街化調整区域内の開発が許可される条例指定区域内に所在 …

広大地に該当しないとした事例

公共公益的施設用地と広大地

公共公益的施設用地の負担が必要な土地とは認められないので、広大地には該当しないとした事例  (平成26年2月18日裁決) 1.本件土地の概要 本件土地の面積:786.59㎡ 宅地、角地 本件土地上に木造ストレート葺2階建 …

広大地に該当しないとした事例

駐車場と広大地評価

広大地は、昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。  その敷地の全部を法人に賃貸し駐車場の用に供しているが、広大地に該当するか、が問われた事例 (東裁(諸)平2 …

広大地に該当しないとした事例

広大地に該当するか否か

その地域における標準的な宅地に比して著しく地積が広大な土地であるから、広大地に該当すると言えるかが争われた事例 (東裁(諸)平24第123号 平成24年12月13日裁決) 1.本件B土地の概要 本件B土地の概要 本件B土 …

広大地に該当しないとした事例

マンション適地か否か

広大地は、一昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。 本件土地はマンション適地等に該当するか否かが争われた事例 (東裁(諸)平24第123号 平成24年12月1 …

広大地に該当しないとした事例

「開発を了している」ことと広大地判定

広大地は、昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。 賃貸マンションの敷地としてすでに開発行為を了しているマンション等の敷地用地は、広大地に該当しない、とした事例 …

広大地に該当しないとした事例

マンション適地か否か

相続により取得した土地は、いわゆるマンション適地等に該当するので、広大地には該当しないとした事例 (平成24年7月4日裁決 東京・公開) 1.本件土地の概要 本件A土地1604.17㎡、本件B土地2108.19㎡(合わせ …

広大地に該当しないとした事例

広大地に該当するか!

広大地は、昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。 本件土地の地積は、535㎡であるが、その地域に存する基準地の地積が、611㎡であることが認められる。すると、 …

広大地に該当しないとした事例

著しく広大な土地か否か!

広大地は、昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。 当該地域の標準的使用方法は共同住宅又は幹線道路型店舗の敷地であり、それらの宅地の平均地積と本件各土地の地積を …

広大地に該当しないとした事例

著しく広大な土地か!?

広大地は、昨年(H29年)12月31日をもって終わりましたが、広大地による相続税還付はこれからも活用できます。 本件土地が存する地域の標準的な画地の地積の平均は、約2000㎡程度であるため、本件各土地(各約800㎡)は著 …

広大地に該当しないとした事例
« 1 2 3 17 »
PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.