広大地の仕事おさめ!!

今日12/24(水)、今年最後の広大地の意見書を提出してきました。

SKMBT_C20314122416001_01

ご依頼主からの依頼がこれで3件目、すべて3階建、4階建の共同住宅です。

最初の1,2件目、これは無理でしょうと思って調査を開始し、地域を分析していくと、これは広大地として認められると思い、原稿をつくっていきました。

今回も、1・2回目と同様に共同住宅で、悩ましい案件でしたが、何とか理屈が通りましたので、広大地として認められるだろうと思います。

しかしながら、地域の人口が減少することによって、その地域の移り変わりを知らされ、少し寂しい気もしています。

地域が活性化することを願うのみです。

SKMBT_C20314122416000_01

(3F建共同住宅) (法務局の建物平面図)

↓  ↓  ↓

 

<宅地区画割図>

不動産鑑定・底地・借地・相続税還付などのコンサルについての
お問い合わせはお気軽にご相談ください。

無料相談も承っております。

弊社ならではの今まで培ってきたノウハウを生かし
親身になってご相談にお乗りします!

お問い合わせはこちらをクリック!
問い合わせ先バナー