不動産鑑定評価・土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください

News

  • HOME »
  • News
  • 年別: 2019年

年別アーカイブ: 2019年

KOBAKANニュース118号

1. 不動産投資に一服感 1~3月取引額 2期連続減!! 国内の不動産投資に一服感が出ている。低金利で資金調達しやすい環境にあるが、物件の価格が高騰し収益性が下がっているためだ。堅調な市況を背景に売りに出る物件が少なく投 …

ヨドバシカメラ

KOBAKANニュース117号

1. スルガ銀行 投資用不動産の6割 不適切融資!! スルガ銀行は5月15日、投資用不動産向け融資で総額1.8兆円の全件を対象にした不正行為の調査結果を正式に発表した。借り入れ希望者の預金通帳や売買契約書の改ざん・偽造と …

スルガ銀行 不正融資

KOBAKANニュース116号

1. 生保マネー 再び不動産に 運用残高 4年ぶり増 !!  「生保マネー」が再び不動産に向っている。大手生保は軒並み不動産投資を積極化。2018年度は4年ぶりに不動産の運用残高が前年比で増える見通しだ。足元の好調なオフ …

生保マネー 再び不動産へ

KOBAKANニュース115号

1. 地価公示、4年連続上昇 ピークの4割まで回復 !! 国土交通省が3月19日発表した2019年1月1日時点の公示地価は、商業・工業・住宅の全用途(全国)で1.2%のプラスと4年連続で上昇した。1991年のピーク時から …

地価公示、4年連続上昇

KOBAKANニュース114号

1. アパート投資、厳しい視線、地銀融資「窓口閉じた」 !! レオパレス21の新たな不正発覚を受け、アパート投資への不信感が広がりそうだ。2018年春に表面化したスルガ銀行の不正融資問題で金融機関はアパート融資に対して消 …

アパート投資厳しい視線

KOBAKANニュース113号

1. 今年の景気動向 1~3月産業景気予測 !! 政府は11月の月例経済報告で景気の基調判断を「緩やかに回復している」として11カ月連続で据え置いた。個人消費は持ち直し、設備投資は増加基調にあるが、スマートフォン(スマホ …

大阪夢州IR 1兆円超投資

年別アーカイブ

運営

PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.