不動産鑑定評価・土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください

News

  • HOME »
  • News »
  • コバカンニュース

コバカンニュース

シニア向け賃貸マンション拡大|KOBAKANニュース120号

1. シニア向け賃貸マンション拡大 旭化成2025年度に500棟!! 旭化成は60歳以上のシニア向け賃貸マンション事業を拡大する。介護が必要ない高齢者向けに専門の相談員が健康状態をチェックし、見守り機能も備える専用マンシ …

路線価発表、地価27%上昇!キタ高騰!|KOBAKANニュース119号

1.路線価発表、地価27%上昇 オフィス逼迫、キタ高騰!! 7月1日公表された2019年分の路線価で、大阪・キタの勢いが回復している様子が鮮明になった。背景にあるのは旺盛なオフィス需要だ。供給が追いつかず、逼迫感が地価の …

路線価発表

不動産投資に一服感 1~3月取引額 2期連続減!! |KOBAKANニュース118号

1. 不動産投資に一服感 1~3月取引額 2期連続減!! 国内の不動産投資に一服感が出ている。低金利で資金調達しやすい環境にあるが、物件の価格が高騰し収益性が下がっているためだ。堅調な市況を背景に売りに出る物件が少なく投 …

ヨドバシカメラ

スルガ銀行 投資用不動産の6割 不適切融資!!|KOBAKANニュース117号

1. スルガ銀行 投資用不動産の6割 不適切融資!! スルガ銀行は5月15日、投資用不動産向け融資で総額1.8兆円の全件を対象にした不正行為の調査結果を正式に発表した。借り入れ希望者の預金通帳や売買契約書の改ざん・偽造と …

スルガ銀行 不正融資

生保マネー 再び不動産に 運用残高 4年ぶり増 !!|KOBAKANニュースニュース116号

1. 生保マネー 再び不動産に 運用残高 4年ぶり増 !!  「生保マネー」が再び不動産に向っている。大手生保は軒並み不動産投資を積極化。2018年度は4年ぶりに不動産の運用残高が前年比で増える見通しだ。足元の好調なオフ …

生保マネー 再び不動産へ

地価公示、4年連続上昇 ピークの4割まで回復|KOBAKANニュース115号

1. 地価公示、4年連続上昇 ピークの4割まで回復 !! 国土交通省が3月19日発表した2019å¹´1月1日時点の公示地価は、商業・工業・住宅の全用途(全国)で1.2%のプラスと4年連続で上昇した。1991年のピーク時から …

地価公示、4年連続上昇

アパート投資、厳しい視線、地銀融資「窓口閉じた」|KOBAKANニュース114号

1. アパート投資、厳しい視線、地銀融資「窓口閉じた」 !! レオパレス21の新たな不正発覚を受け、アパート投資への不信感が広がりそうだ。2018年春に表面化したスルガ銀行の不正融資問題で金融機関はアパート融資に対して消 …

アパート投資厳しい視線

今年の景気動向 2019年1~3月産業景気予測 !!|KOBAKANニュース113号

1. 今年の景気動向 1~3月産業景気予測 !! 政府は11月の月例経済報告で景気の基調判断を「緩やかに回復している」として11カ月連続で据え置いた。個人消費は持ち直し、設備投資は増加基調にあるが、スマートフォン(スマホ …

大阪夢州IR 1兆円超投資

オフィス不足 バブル並み、東京都心 空室率2%割れ!!|KOBAKANニュース112号

1. オフィス不足 バブル並み、東京都心 空室率2%割れ!! オフィスビルの不足感が強まっている。平成30å¹´11月の東京都心の空室率は1.98%と、バブル経済期の1991年以来27年ぶりに2%を下回った。業容拡大で人手を …

オフィスビル不足バブル並

地銀アパート融資減速、4割「厳格に」「積極的」はゼロ!!|KOBAKANニュース111号

1. 地銀アパート融資減速、4割「厳格に」 「積極的」はゼロ!! アパートやマンションなど投資用不動産向け融資(アパート融資)が曲がり角にきている。日本経済新聞が全国の地方銀行に実施した調査によると、今後、積極的に融資を …

アパート融資曲がり角
1 2 3 4 »

年別アーカイブ

  • twitter

運営

アプレイザル総研

無料休日相談

相続税還付ドットコム

大阪の不動産鑑定士ブログ

底地相談ドットコム

コバカンニュース

相続問題の実務と対策

重要裁決事例集

広大地評価判定の実務

PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.