不動産鑑定・土地評価・底地の土地活用・賃料見直しならお気軽にご相談ください

News

  • HOME »
  • News »
  • コバカンニュース

コバカンニュース

KOBAKANニュース115号

1. 地価公示、4年連続上昇 ピークの4割まで回復 !! 国土交通省が3月19日発表した2019年1月1日時点の公示地価は、商業・工業・住宅の全用途(全国)で1.2%のプラスと4年連続で上昇した。1991年のピーク時から …

地価公示、4年連続上昇

KOBAKANニュース114号

1. アパート投資、厳しい視線、地銀融資「窓口閉じた」 !! レオパレス21の新たな不正発覚を受け、アパート投資への不信感が広がりそうだ。2018年春に表面化したスルガ銀行の不正融資問題で金融機関はアパート融資に対して消 …

アパート投資厳しい視線

KOBAKANニュース113号

1. 今年の景気動向 1~3月産業景気予測 !! 政府は11月の月例経済報告で景気の基調判断を「緩やかに回復している」として11カ月連続で据え置いた。個人消費は持ち直し、設備投資は増加基調にあるが、スマートフォン(スマホ …

大阪夢州IR 1兆円超投資

KOBAKANニュース112号

1. オフィス不足 バブル並み。東京都心 空室率2%割れ!! オフィスビルの不足感が強まっている。平成30年11月の東京都心の空室率は1.98%と、バブル経済期の1991年以来27年ぶりに2%を下回った。業容拡大で人手を …

オフィスビル不足バブル並

KOBAKANニュース111号

1. 地銀アパート融資減速、4割「厳格に」 「積極的」はゼロ!! アパートやマンションなど投資用不動産向け融資(アパート融資)が曲がり角にきている。日本経済新聞が全国の地方銀行に実施した調査によると、今後、積極的に融資を …

アパート融資曲がり角

KOBAKANニュース110号

1.大阪、マンション開発活況 地価上昇 堺・箕面でも!! 大阪市中心部の地価高騰がマンション開発を通じて、周辺部に波及し始めた。2018年の基準地価では大阪府の住宅地が10年ぶりに上昇に転じ、商業地も伸び率が拡大した。上 …

訪日客

KOBAKANニュース109号

1. 基準地価 27年ぶり上昇 訪日客効果広がる 国土交通省が18日発表した2018年7月1日時点の基準地価は、前年比で27年ぶりの上昇に転じた。訪日客需要を見込む店舗やホテルの建設が進み、地方の中核都市がけん引役となっ …

基準地価27年ぶり上昇

KOBAKANニュース108号

1. JR「おおさか東線」駅名決まる。2019年春 全線開通!! JR西日本は7月24日、大阪環状線の東側を南北に結ぶ新線「おおさか東線」に新設する4駅の駅名を発表した。2019年春に全線開通を予定しており、新大阪から奈 …

JRおおさか東線

KOBAKANニュース107号

1.空き家「予備軍」東名阪330万戸!! 大都市に空き家の「予備軍」が大量に潜んでいる。65歳以上の高齢者だけが住む戸建てとマンションの持ち家が東京、大阪、名古屋の三大都市圏に合計336万戸あり、同圏内の持ち家全体の2割 …

空き家予備軍

KOBAKANニュース106号

1.不動産、一部に天井感。住宅は価格帯で濃淡!! 不動産の相場が過熱しているかは、賃料収入を物件価格で割った利回りではかれる。今年4月の日本不動産研究所の調査によれば、東京・丸の内近辺の一等地の期待利回りは3.5%だった …

大阪、オフィスビル不足
1 2 3 4 »
PAGETOP
   

Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.